キャンプ場マナー

キャンプ場におけるキャンプは、見ず知らずの他人同士が共同生活をするようなものですので、マナーがとても重要です。最低限のマナーは知っておいてください。

マナーの良い方どうしであれば、気軽に声を掛け合ったり挨拶したり出来ます。他のキャンパーから「おはようございます」「こんにちは」と気軽に声をかけてもらえないようだと、知らず知らずのうちに、ひんしゅくをかっているのかもしれません。


 

[音楽、ラジオ、TVの音量注意]

キャンプ場は、隣のテントまでの距離がなく密集しています。キャンプ場はみんなで生活する場所ですので、周りに気を使って、音量はきわめて小さくしましょう。


 

[深夜、早朝の話し声]

キャンパーの中には、早く就寝したり、遅く起きたり人によってスケジュールがまちまちです。 またキャンプ場の夜は、声が良く通り、他のキャンパーの迷惑になるので、話声は極力小さくしましょう。


 

[他人のサイトを横切らない]

近いからといって、他人のサイトの中を通るのはマナー違反です。

絶対にやらないようにしましょう。


 

[ごみの分別と持ち帰り]

基本的にごみは持ち帰りましょう。

キャンプ場に使用可能なごみ箱があれば、分別方法を確認のうえゴミ箱を使用しましょう。


 

[流しの整理清掃]

流しを使用した後は必ず整理清掃しましょう。

共用の設備使用後は使う前と同じ状態にするのがマナーです。


 

[テントのはみ出し]

区画サイトでは、テント、タープなど区画外にはみ出さないように設営しましょう。


 

※以上基本的なマナーを紹介しました。

その他、各キャンプ場規則を守って楽しいキャンプをしましょう。